電動丸PLAYSシリーズ・比較してみた。

電動丸PLAYSがだいぶ揃ったので、写真を載せてみますかね。

でもそろそろ電動丸の1000/3000当たりは新しくなりそうだけど。

まっどうでもいいけどね。

ほしいときが買い時だから。

 

 

自分が買うとき、比較する写真が少なくて苦労したので…。店頭で見たらいい話だけど、そうもできないときってあるじゃん。

 

左から順に電動丸PLAYSの4000/3000/1000と並んでる。

 

ただ安いなら、個人的には1000ではなく600がほしかったのが本音。でも重さがそこまで差がないし、安さもあり1000にしたけど。

 

自分の中の位置づけとしては

4000番は、マグロ・カツオで主に使う。将来、金目とかの深海をやる場合に使う予定。基本PE12号

3000番は、イカや200m級の深場の魚狙いの時。主に遊漁ではこれで行く。特にリレーもやるし。基本PE6号

1000番は、リレーではない太刀魚やアジなどの比較的浅場の魚。持ち竿でアグレッシブな釣りで。基本PE4号

 

 

お金があれば、今なら電動丸3000BM の MUTEKI一つでもいいとは思うんだけどね。それだけでイカ・青物系も楽々できるし。ドラグ力・スプールサイズ・重さ・パワー見ても一つあれば十分だよね。

自分の場合、こんな感じで揃えちゃってきたからこんな流れだけど最初からでお金があればそっちを薦めちゃうね。

でも4000番のリールの扱いが難しいかもね。人によって好みが分かれるだろうから。PE8号でカツオ・メジやるっていうのなら、3000番でいいけど、自分みたいに12号で駆け引きなしのパワー勝負やりたいとなると、スプールが大きい4000番台がほしいところだしね。

 

最近の物は、安くてもかなりいい物が多いだろうし、高い物は小さくても引けを取らないパワーとかの付加価値を備えて売ってるしさ、どっちをとってもありでしょう。

 

 

 

 

PLAYSは、ダサイとか言う人も居るようだけど…個人的な意見から言えば、そんなに他人の道具を気にする人っていないと思うけどね。気にする人はすると思うよ。だけど遊漁船なんて乗れば型落ちの電動リールだったりするのはザラだしさ、何よりなんであっても釣る人の方がカッコイイし道具じゃないでしょ。

 

自分は古い新しい含めて、全く気にしない。たまに~手巻きリールの人も居るけど、それだってプライドもって自分の釣りとしてやってるならそれでいいと思うしね。

 

人それぞれだとは思うけど、自分はPLAYSで十分だよ。どうせいろいろな機能があっても使い切れないし。

 

 

ここにある電動リールだけで12万円ぐらいするんだから、高いもんですねぇ。

 

 

 

 

毎日何十万の変動見てると、どうでもいいけど。アッヒャッヒャ!ヽ(゚∀゚)ノ

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください