今年初のルアー釣りへ行ってきました

いつも船から、「あそこで釣りしてたんだなぁ~」と思うので、もう一回あそこに行ってみよう!!と準備して行ってきました。

 

道具は、汚いってレベルじゃないほど適当な保管状態の道具たち・・・。

ルアー釣りは何より行く支度が簡単なこと。エサのほうがどうしても支度がかかるのは、やっぱり違います。

 

とっとと支度をして、朝起きていってきました。4時に到着。格好も日が昇る前には変えるのでコンビニに行く格好と同じ。道具は短パンのポケットの中だけで、ムチャクチャ、シンプルです。

 

これで釣れてササッと帰れた日には理想の釣り師なんですが・・・そうはいかないものですよ。

 

場所の調査からスタート。餌師が多くてやれる場所がありません。平日の朝でこの混雑では、釣れ始めたら一体どうなるのやらと。どうしても定年退職の世代がドッと増えてからは、この混雑も以前よりひどくなったような気がします。

特に、太刀魚は、餌師とルアーは真逆の、縦と横の釣りをしあうので…。ルアー区間とエサ区間と分けたら随分と良いだろうけど…そんなことするわけがないので。。

 

場所もないっすね。。。ズカズカと入って適当に釣りしてきましたよ(笑)

 

餌師なんてね、入られたら静かにしてるからOKOK。自分も餌師だったから(笑)というのも横との間隔を開けないと釣りができないけど、ルアーは縦だから必要がなく、その距離感が互いに違うので仕方ないんですよ。

ルアーから見たら、十分あいてんじゃん!!って距離なので。だから文句も言いづらいんですよ、明らかに狭いところに入れば言うけど。


 

さて投げますよ~。ケミをポキッと折った瞬間からスタートです。

 

一投目からいい感じです。タナをとりあえず少しずつ探っていきます。

徐々に深場を探ります。当たりませんね。ルアーでもタナはかなり大事です。秒数で決めていきます。

 

 

5投目。かなりしっかりとフォールさせます。

そろそろかな~とアクションを入れたかどうかぐらいで

 

 

プンッ

 

 

 

あれ・・・。(´_ゝ`)

 

 

あれ・・・これは。。。。。

 

 

急いでリールを巻きます。。。

 

 

なーんもないじゃないですか。。。仕掛けもすべてない。。。。

 

ラインを見ると、カミソリに触れたかのように切られてます。

 

想像ですが、フォール中にケミの部分に太刀魚が噛み付いたか、加えてた。

あわせた瞬間に、スパッと。。。

 

 

 

 

 

終了

 

 

 

予備がないので、終了となりました。( ̄ロ ̄lll)

 

 

今年、最初で最後のルアーは5投で終わりです。(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)

 

 

 

予備は…、やっても一時間の釣りなので問題ないかと思いましたが…もう一セットは持って来るべきでした。

 

ということでまだ明るくなり出した程度で退散となりました。


 

久しぶりのルアーだったけど、少ない時間でしたが楽しかったですよ。ええ、たまにはいいもんです。

 

嫌な点は、やはり混んでいることのみ。これがどうにも嫌なので、月一でいいから船で沖へ出て釣りをするほうが今の自分には合ってますね。

 

釣りビジョンとか見てると比較的、空いてますよね~。うらやましいですよ。あれだったら、ルアーもエギもやりたいし、船じゃなくてもよさそうですが、焼津中心で見たら…それは無理な話です。

 

 

やはり船の餌釣り師に戻りますよ。

 

 

とりあえず今年も一度はやった!というのがあればいいです…。でもどうせなら釣りたかったけどね。

 

一本でいいから…。。・゚・(ノД`)・゚・。ウエエェェン

 

 

 

ということで暗いのもあり、本日は写真なしです。。。

 

 

でも高校生ぐらいかな~結構いたよ。平日の朝から、何してるのか知らないけど…。あと県外ナンバーもチラホラ。。。たまたまなのかなんなのか…県外から来てまでやりたいかね?とは思うけど…どうなんでしょ。いやその情熱には感服しますが…自分には既にそういうのがないので。

 

昔はね~伊豆とかも遠征にいったけど…もう無理。

月一回でいいから船でのんびりと連れて行ってもらって、魚が釣れれば大満足。

それを釣りなのか?と言われたら人によっては微妙かもね。でも自分はそれでいいから。

 

 

やっぱり歳を食ったのか面倒なのもだし、費用面も含めて、効率の良い釣りってのを目指しちゃってるところがあるんだよね。

 

改めてオカからやってみて、再確認できたけど。食べるための食材としての部分も含めて、船が自分には一番合ってる。間違った方向を極めようとはしてないのは再確認できてよかったけど…。

そうだから自分は、何を釣る!(もちろん好きなのはあるけど)よりも、どれだけ釣るかがとにかく重要。だけど船でも腕の差があるじゃん。手返しもだし、釣れないときにどれだけかけられるかという差とか。

自分はここらを極めたいだけなんだよね。もちろんこれは終わりなき物になると思うけど。

 

 

あと自分は釣った物に対して、金額をつけて今日の釣りは黒字か赤字かと考えてるからね。もちろん赤字でも楽しかったらそれでいいんだけど、考える習慣はある。本当に黒字にするのなら漁でやらないとダメなのもわかっているから、別に赤字を気にしてるわけじゃない。釣りだし、趣味だから儲けたいなんて思わないし。でも考える癖はあるね。

 

こういう釣りを「さもしい釣り」って言うらしいんだが・・・。

まっ否定しませんよ。さもしい釣りと言われても、確かに事実だから!!!

 

さもしい人間なんですよ。。。お金がすべてという。。。。

 

(  TДT)

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください