PE0.8号を買ってきた! ん?つもりだった…。

ようやくボート免許も確定したので次へ。

憧れの一つテンヤをやりたい~と勝手なイメージだけが先行してる。

だって一つテンヤやる船なんて周りにないし。(少なくとも自分の周りにはね)

だったら自分で出せばいいじゃん!と。良い選択ができるようになりましたよ。

八方塞がりな状況に追い込まれるのは好きじゃないんで。

 

 

 

とりあえず、遊で手袋を購入。寒いのもあり軍手みたいなのだとかなり寒いので…。あと濡れると急激に冷えるし…。

 

でPEっていくらぐらいするのかと見たら安いのがあったのでそのまま買ってきた。。。

 

帰宅するとふと

 

 

MONO

が気になる・・・。MONOって・・・

 

こいつの事じゃないよね・・・と。。。

 

裏を見ると…

 

「ナイロンとフロロと同種です」

 

 

 

 

 

 

 

(   ̄ロ ̄)

 

 

 

 

 

 

 

 

確かに触ったとき、これ編み込んである?と思ったけど細いからこんなもんかなと~

感じてたですよ!

 

 

まあナイロンより強度はあるし、本当にエギングで使うのにはヨレが強くて飛距離が出ないようだけど、船なら関係ないし、これでいいや!と忘れます。

 

しかしリーダーの結び方がわかんね~。電車結びじゃダメですか?と…。だって説明書みたいなのを見ると、こんな複雑なのできないよ~って弱気になりそうなほど、意味わかんない。

 

 

 

ちなみにリールは川釣りで使ってたいつ買ったかも忘れたアルファタックルのすごく安い~リールだと思います。5千円ぐらいは出したとは思うけど…そのぐらいじゃないかと。

とりあえず1.5号でも110m巻けるって書いてあるから0.8号なら余裕でしょ。壊れたらどうせ使わないリールだから捨てればいいし、細かいことは知りません!金かけたくないから。

 

 

すべて小さい・軽いものを揃えて、行きますかね。ワクワクしますよ~ダイレクトな魚の引きを楽しむのも悪くないですから。

 

ラインが切れると怖いので実際に出る時は、保険にコマセも用意して行きますけどね…。

本当にこのPEモドキがそこまでの強度があるのか信用できないので…。

 

 

こういっちゃなんですが・・・一つテンヤは完全なる遊びです。釣れなくても自分はOK。エサ釣りは釣れないのはあり得ないけど。楽しかったらそれでいいじゃん!金かけずに遊んでみよう~がコンセプトです。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください