35回目「焼津沖 コマセ五目 正月の真鯛より今日のアジが…」

久しぶりの出船。船長は朝タチをやって、メンバーをおろしてからの再出発で正月用の真鯛狙い。

 

凸凹艇なく、なんだぁぁぁ~行ってるじゃないッスか!!!!と思う

 

海はベタベタベタなぎ。しかし、事前の無線で聞いてたけど、「全然釣れないよ~厳しいよ~」とのことで期待薄?

 

 

広告

船長と二人で船を出して行くのは二度目かな。

ってことで二人で作業して出船。

 

ポイントはとある場所。真鯛がグイグイ釣れる場所ww

でもね…まず船が多い!更に風邪も凪もないし、潮も動いてない。アンカーが必要なのかどうかも…。

 

 

船長と支度してやるも…まあ~釣れない。釣れない釣れない。

二人で沖で話してるだけの時間。

 

定期的にコマセだけ詰める作業。あまりに飽きて1本は底に落とすことに。甘鯛でも釣れればいいかな~と企む。

それでもあたりは全くない。船長が「おっなんか来たぞ・・・アジだな」ってことでアジゲット。これは後にもらって刺身に。

 

その後は静かな物。コマセ交換で竿を上げてみると、重い…でも引かない…。サメ?と思ったけど

 

正体は

糸から切っちゃったけど・・・ウミヘビ。名前は、イナカウミヘビで毒はないらしい。一見アナゴに見えるのが特徴だが、ケガをしてもろくな事がないので、ウツボやサメやこの手は触らないようにしてる。

 

 

 

ここらであまりに釣れないので、船長が「どうしても釣れなくて嫌なら、変えるか。どーしてもなら!どーしてもっていうなら!」と。(笑)

 

 

 

 

『どーしても移動したいッス!!』

 

 

 

 

(笑)

 

 

移動~。次のポイントはある場所。

ここは行けると見たようだが、なんとここも外道も来ない。

少し粘るも、アジも居ない。

 

無線からもいい報告はないし…。

 

「いつものところにどーしても行きたいなら!どうしても~なら、移動してやる ( ̄ー ̄)ニヤリッ

 

 

 

『どーしても移動したいッス!!』

 

 

 

ってことで移動~。ここまで船中、ウミヘビ1本・アジ1本・外道のふぐ1本と散々。

遠慮しすぎたため、釣果が伸びない船員に気を遣って頂きまして、わがままを通してもらいました。ww

 

 

いつもの場所でポイントを攻める。でも風が出てきた~仕掛けがぶっ飛んじゃうよ~ってぐらい吹いてる。

でもやはりいいポイントに入ると、こういう釣りは釣れる!

 

真鯛・石鯛(サンバソウかはギリギリサイズ?)・アジと、金魚ちゃん多数。やっとこさ釣れる。

 

 

とりあえず少しでもお土産は確保で戻っていく。

他も色々とやるも釣れるのは15センチのアジ?ちょっとね…。

 

 

で終わりました。


釣果はこちら

 

アジ4・サンバソウ1・真鯛1・金魚ちゃん(サクラダイ)2

 

あまりに釣れず、サクラダイをキープするという…(笑)干物にしてみました。

 

年間は

魚種名 2011年釣果 追加 サイズ・他
アジ 265本  +4 42cm(5/1)
サバ 68本 45cm(6/2)
カツオ
16本 6.1kg(8/10)
キメジ
3本 7.15kg/82cm(9/19)
ソーダ鰹
5本
尾赤アジ 3本
サンバソウ 11本  +1
ヤリイカ 44杯 62cm(1/8)
スルメイカ 6杯
ムギイカ
83杯 スルメイカの子供
太刀魚 78本  指4.5本(11/5)
カワハギ 1本
ウマヅラハギ 1本 36cm(3/5)
イサキ 108本 38cm(8/20)
真鯛 3本  +1 46cm(3/5)
甘鯛
1本
レンコダイ
2本 34cm(6/2)
シキシマハナダイ
4本
ワラサ 2本 68cm(3/27)
ワカシ
5本
メジナ 3本 40cm(6/17)
沖メバル 4本
キス
2本
サクラダイ
2本  +2
Australian herring 2本 ニシン・コノシロ
Australian Filefish
38本 カワハギ・餌は牛肉

以上。

 

 


 

ほぼ一ヶ月ぶりの釣りだったけど、楽しいね。

 

辛いこともあるけど、やっぱり楽しかった。

 

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください