[船11]今シーズン本当に終盤のヤリイカとムギイカ…(と連子鯛)へ

前回の釣りの最後に書いた通り、ムギイカが釣れてるということで早急に計画を立てましたよ。

(にんじゃに統一しましたよ。どこかの人がずーっと自分のことをそういうので、面倒だからそうします。)

広告

でも色々と(よく書くくだらない事も重なり)忙しいけど、イカなら片付けは楽なので。

 

しかし!!イカだけの船が小林以外はなかったため、火曜日に出るともわ丸の「ムギイカ・レンコ」のリレーで乗っていくことにしました。これは最初に計画してメールした人にも書きましたが、本音はイカ専門でやりたかった!。釣れてるなら一日ギリギリまでやるのが当然でしょう!と思ってるので…。さらにともわのリレーはきっちり半々でやるし、ボートとは違うので…。(本当に食いが悪ければ他をやるけどね)。

よく書くけど、

 

遊漁船は遊漁船の良さもあれば、ボートはボートの良さがあるってもんです。

 

でも、とりあえずイカははずれた日の方が多いぐらいなので、保険と思えばいいかと納得して乗って来ましたよ。

2013_04_16 _ 05_16_02001

 

 

 

 

2013_04_16 _ 05_29_50016

まだね、焼津付近はベタベタですよ…。でも風がそよそよしてるのが、沖でどうなるか心配してましたよ。

 

 

現場に到着

 

2013_04_16 _ 06_21_36002

居たのは小林だけ。

 

今回の自分のイメージは

ヤリイカは必ず釣って帰りたかったため、最初は様子見で鯖を突き抜けて底のヤリイカを集めておくイメージで、最初から直結を選択。

あと直結で一つテストもしたかった。

直結って取り込み時に、そのまま仕掛けを足元において、おもりを投げるとまつらずに投入できるらしいのでやってみたかった。(これが可能だとスーパー手返しが早くなる。結果はできましたよ!こりゃー職業船のイカ釣り機みたいにやれるんじゃないの?と)

ただムギにはブランゴが有利かなとは思ってた。というのもムギは中層で止めてくれるから。

 

この選択が勝敗を大きく分ける日になりました。

 

支度すると…ブラヅノマットとかみんな忘れてきた…ので

2013_04_16 _ 08_45_34001

雑巾を巻きつけてやってた。十分十分!こんなのでやれますよ。

 

 

 

そして6時半スタート。

 

一投目。釣った人はムギらしく中層で勝手に止めて釣れるも、一杯とか。

自分も指示されてる反応あたりで一杯確保。鯖は最初だけはかかったけど、それ以降はほぼなし。

 

何やら船長は、反応が見えないとかいってたけど、探見丸を見せてもらうと確かに

汚ればかりで見えない。

 

反応が見える場所を探して7時過ぎぐらいに入った場所。

ここからがすごかった。

最初は「ヤリイカに混じってムギがいるから、底から狙って~」

って事で底まで落とす。

 

最初は何も反応はなかったけど、しばらくしてポツポツと上がり始める。

7時15分頃から、いよいよ久しぶりのフィーバータイム突入。

そうしたら伊豆の方から漁師が6隻ぐらいぶっ飛ばしてきたっけ。

 

 

自分の隣の爺さんは竿も持たずにブランコで、パラソルヤリイカを4杯、3杯は当たり前でドンドン取り込んでいく。自分も釣れるが、この日は完全にブランコが勝ちなパターン。

船長が「ブランコもってないの?変えたら?」

というので交換したけど、自分はブランコは完全スルメ狙いのつもりで14センチのツノにしてた。だけどこの交換で2投ぶんは時間のロス

 

2013_04_16 _ 13_15_26007

 

それでもブランコはやはりノリがいいし、待てるので数が伸びてきた。群れがいくつかいるようで三杯かけても型はいまいちのヤリイカだったりと、相当な量の群れはいる模様。

ただとにかく底につける、しゃくる、すぐ乗るのパターン。

で次の移動で船長に「14センチしかないの?この仕掛を使いなよ」と

渡される。この交換で時間をロス。

 

更に散々鯖なんて来なかったのに、この仕掛を使ったら鯖で仕掛けがぶっ壊れた。(自分のと違ってラインがほそいので解けない…)

 

これがフィーバータイムの時間帯!ってのが深刻な問題なわけ。

 

ぶっ壊れて、なおかつ、14センチの仕掛けはもうぐちゃぐちゃ。もう一つ仕掛けはあるけど14センチのブランコしかないので、とにかくやらないと数が伸びないので、直結でやる。

直結はのりが悪いのは事実だが、釣りをしないのが一番のロス。

 

直結でやっているとまた「仕掛けあるからこれを使いなよ」って交換…。

交換し終えて一回投げて

 

 

フィーバータイム終了。

 

 

・・・・・・・・・。

 

 

仕掛けの選択は確かに正しい、間違いはあるけど

交換の時間のロスとどっちがいいのかという天秤に掛ける必要はあると自分は思うが…。

更にいうと自分は11センチも14センチもそんなに大差はないと思ってる。(色々なご当地の釣りを見ても自分はそこまでの大差はないのではないか?と思ってる)

 

でも色々と焦りもありの変な時間帯だったね。

最初からすべてを断って直結だけで通せばよかったと今は思ってるが

当時はたしかに焦った。

 

でも今回は直結は大失敗だった。

鯖が居ないし、直結にして底についたらラインを張って、待機。乗っても少しずつ巻いてゆっくりやれば、ほぼ満点がけみたいな感じの入れ食いタイムだった。直結なら中おもりを入れて寝かせたほうが良かったかもしれないけど、祭りが嫌なので…。

 

 

まあもうね、今最も忘れたい過去ナンバーワンなのでこれで・・・。

 

ww

 

 

釣った人は1時間15分ほどで30杯。数を数えてる時に見たけど、ムギは6杯、ヤリイカが25杯、うち6割りぐらいが足まで入れたら60センチ超パラソル級揃い。

ただ産卵後でもう身はピーク時ほどの肉厚ではないけど、刺身にしたらきしめんに変わりないわ。

ムギイカは前評判ほどは居なかった。ムギイカのイメージ

 

その後はポツポツでそんなに釣れなかった。

だけどやっていた場所が船団とは離れた場所。

船団は崩れなかったので…その後の船団の釣果がどうだったのかは知らない。常識的に考えたら、釣れてる場所を離れてわざとやる遊漁船はないと思うので、その時間帯は釣れてなかったんだとは思うが、最後まで船団はまとまってた。遊漁船が他の船ではなく、ともわと小林だから、その時間帯は食いは止まってたと思うけどね、

(釣果を見ると80杯。自分にはいささか考えられない数字だけどその後にフィーバータイムがまたあったんだろうね)

 

2013_04_16 _ 06_23_04003

沖はね、陸と違って結構風が吹いてましたよ…頭から水しぶきを何度も被ったし…。

うねりも結構あったし、自分が思っていたような甘い日ではなく厳しかったです。

 

 

でも昨日の場所はホント!!!!iPhoneだと圏外ばっか。

ほぼ使用できない状態なので返事がないのは気にしないでください。

御前崎沖とかは関係ないんだけどね…。

 

 

結局、釣れなくなったのもあり、連子鯛に切り替わる。

2013_04_16 _ 11_34_50006

だけどヒメかレンコはほぼ入れ食い状態だったけど。

潮が一時止まった30分ほど以外は。

 

ただ…潮止まりで仕掛けが天秤に絡んだり、1/3ぐらいはお祭りで魚ロスト。

20ぐらいレンコは釣ったつもりでいたけど、つもりでした…。

 

 

3時間でお祭りどの位したかな…。10回以上はしたからね。

8人であの距離でお祭りって・・・自分の感覚では信じられないほど、この船はお祭りする。

毎回書いてるけど、自分の運が悪いのか、船の流し方が無理矢理過ぎるのかわからないけど、こんなに他の船ってお祭りしないもんだけど…。

 

自分からすると…一つの原因は、投入が全体的に遅い。そして船が完全に止まる前に、声を出して自分はすぐに入れるから、自分が誰かとまつると。仕掛けが落ちてる間に船が動く、のんびりやった人達とみんなグルグル巻になるわけですよ。

自分はそれもあるので、ともわではブランコは使いたくないってのが強くある。

 

こういうのも含めて、常連ってのは船長の操船も含めて体に染み付いてるから、意外とうまくいくけどね。いろいろな船に乗ると、色々とわかるものです。

 

レンコはね、それでも平均並みには取ったと思うけど…何より今回はレンコは本命じゃないからちょっとお土産があれば十分って感じだったので、楽しくはやれた!

 

 

 

 

 

 

 

ともわだと、ムツ針の大きい針を使う人が多いけど、自分は完全に飲ませるイメージです。

ハリスはボロボロにはなるけど切れることはそんなにないし。

 

 

最後の終盤で入れ食いモード突入。

隣の人もやめてしまっていたので、本当に最後の最後まで釣って終わり。

 

2013_04_16 _ 13_50_46008

港に着いたら意外と風があったね。

 

 

【本日のタックル】

ヤリイカ・ムギイカ

竿「シマノ BJS イカ7 ヤリイカ直結135+B」

予備竿「シマノ BJS イカ7 スルメイカ165+B」

電動リール「シマノ 電動丸 3000MUTEKI」

 

連子鯛(鯵と同じ)

竿【ダイワ リーディングXA55 205 タイプ3】

リール【シマノ フォースマスター1000】

 

他の人がダイワ リーディングXA55持ってたけど、わかってるねぇ。

長さ、軽さ、硬さ、対応おもりの幅の広さ。

万能竿ならオススメですね。かなり使い潰してる竿だったけど、折れるまで使ってほしい竿かも。手放すなら3,000円で買い取りますわ。ボロボロだから中古屋じゃそんな値段ですよ。

ワタクシ、修理してでも使いますので。


 

釣果

 

 

2013_04_16 _ 14_46_34009

 

 

うわっ

 

ショボッ!!!!

 

 

小林の80杯はトップとして…平均50。やった時間は半分だからせいぜいノルマは25杯。

 

だっせぇぇぇぇぇぇぇぇぇ

 

 

今最も忘れたい過去

ナンバーワン

 

 

20130416-195411.jpg

昨日載せたように、パラソルはもうこのサイズのみです。

産卵後で卵はないので、身はだいぶ細くなりつつありますから、持つとフニャリとしちゃうのは事実だけど、それでも刺身にしたらきしめんには変わりないですよ。

 

自分は違うけど、周りを見る限りだと6割ぐらいはパラソル級だったけど。

本当に入るタイミングでサイズがかなり変わるので、運もあるけどそれでも今日はすごかった。

誘いとか何もなくていい、ブランコで放置が最強の日でした。

 

 

年中釣れるレンコなんてやりたかないってのが本音でしたよ…。

今しか釣れないものをどうして取らないのかと…。

それもレンコもヤリもそんなにやる場所は違わないのに…。

 

でもわかってて予約しましたけど!!!!!。仕方ないです。

 

 

2013_04_16 _ 16_52_20011

 

2013_04_16 _ 16_54_16012

 

 

ムギイカは

2013_04_16 _ 16_58_30013

3ハイのみ。

50杯とか釣れると思ってたんだけどね…。

 

ホントに予定ハズレの、戦略ハズレの・・・。

 

2013_04_16 _ 17_05_38014

 

 

2013_04_16 _ 17_40_22015

レンコは10ポン。鯖はもらったものがあるので2本。だけど鯖はレンコで釣れたのがほとんど。

鯖は細くて脂なしです…こちらは期待できない味ですよ…。

 

 

 

 

魚種名 2013年釣果 追加 サイズ・他
真アジ 57本 43.5cm(3/10)
マルアジ(青アジ) 164本
ムロアジ 3本
サバ 4本 +2
イサキ 6本
ヤリイカ 8杯 +8 62cm(4/16)
ムギイカ 3杯 +3
甘鯛 3本
キダイ(レンコダイ) 15本 +10  33cm(4/16)
スルメイカ 4杯
太刀魚 14本
コノシロ 1本
アカイサキ 2本 37.5cm(3/3)
ムシガレイ 2本 36.5cm(2/23)
ウマヅラハギ 2本
石鯛 3本 30cm(3/10)
真鯛 1本
黒鯛 2本 38cm(3/31)
サンバソウ 2本
ハタ 1本
ニベ 1本 43cm(4/5)
カサゴ 2本
穴子 1本

 

メイゴ・・・クログチは、シログチとの間違いです。口の中は黒くなかったので。

とりあえずニベで今回変更。


 

今年初のイカでとりあえず最低のツ抜けはしたものの…

惨敗感・・・

 

気持ち悪い感じはどちらかといえば

残尿感

 

半端じゃ無いですよ。

 

 

周りの爺さんたちにニヤニヤしながら「お先に悪いねぇ~」なんて言われまくって。

 

 

あ?

墓に入る順番のことなら遠慮するな!

 

 

ぐらいで思いつつも、

 

 

悔しかったですよ。

 

 

そんなこと思ったって数を釣ってないんだから、負けは負けです。

何言ったって、数で負けたら、負け犬ですよ。

 

 

 

失敗を次への糧にしますよ。

 

 

我々、まだまだ釣りができる長い時間がありますから。


 

東海フィッシングで、エサを買ってきたけど値上げ?とか聞いたけど…。

700円→800円って。

 

でも粒はよかったですよ。

付けエサとしてはかなり高品質。

これをコマセとして使うのは勿体無いので、細かく割って付けエサとして使います。

 

広告

コメントを残す