[船02]大井川港の正漁丸で、石花海でヤリイカ釣り

計画は少し前からあったけど、元々はTMWぁに乗る予定だったが、なんというか…真相は不明だが、自分達が先に予約→連絡来て「行かない」→直後にヤリから赤ムツへと変わったのだけは事実。

確かにヤリは最近やってなかったからわからんでもないんだが、直後に赤ムツへ変わったというのがね、気にはなるね。

広告

 

ダメならダメで別に気にしてても仕方ない。

 

所詮は、客だし選択はいくらでもあるんだからドンドン変えりゃいい!と思うので、ずーっとここ1年近く乗るチャンスを伺ってた大井川の正漁丸さんに電話したらタイミングもバッチリ、人数もまとまっているので船を出すということで、今回はようやく予約して、凪で乗ることが出来た。

 


 

 

 

2013_01_20 _ 17_15_41001

先に大井川の正漁丸を簡単にまとめておく。

あくまで未確認も多いので参考程度にしてください。

 

予約は電話で。人数は三名ぐらいは集めてくれれば出してくれるとのこと。前日の19時以降に出船するかどうかの電話が来る。集合と出発時間は同じ(これは変わっているが、みんな30分前にはやはり来ると思う。でも要するに出発までには来ればいいって姿勢は嫌いじゃない)。

料金は湾内10,000円、湾外で13,000円。スタンプカードありで、10回乗る毎に5000円引き。

船は、絨毯の広いキャビンが3箇所のみっぽい。エアコンはなし? 電子レンジ・湯沸しポットも見当たらなかった。

ラークは後ろにあったのでたぶんタダで貸してくれると思う。船べりにはついてない(盗難対策かな)

生簀はあり、電源あり。ただし電源は各座席ごとにはないので、足を引っ掛けそうならバッテリーがあるといいかも。

イカの投入器のレンタルはしてないっぽい。

釣りが終わるとおしぼりあり。

 

船全体は綺麗に掃除されてると思う。腐ったエサが残っていることもないし。

釣り物は基本的に時期を追ってなんでもやるとのこと。ただしあくまで人数を揃えて欲しいということ。釣り物を決めるのは先着順で集めていく方式とのこと。


 

6時出発なので5時半にY氏と共について乗船名簿を書いてから、支度をして、移動を始めてからはキャビン内に入る。エアコンがないとやはりFRPは冷たいね…。

服はついに76の雨具を使用。O氏と同じ考え方でここらはやっていく。

その方が後々の片付けが楽なもんでね。

 

ついでに実は・・・

キャビン内で軽い船酔いをしてしまった。睡眠不足だったためだと思うけど、結構辛かった。

 

方角から、まずは石花海に向かってることだけは把握。ポイントはほぼピンポイントで当てられるので近づいたら外に出る。

 

2013_01_21 _ 06_51_56001

意外とどんよりしてる。

座席は、右舷を二人で貸切。ただし船長がたまに中央で竿を出すからってことでそこだけは空けておく。

左舷は三名。

 

ラークがない!と聞いてたので、ダイワのを持参した。ラークはY氏に貸した。やはり遊漁に乗るのならラークは一つは持っておきたいものだと思う。(滅多にないけど、ラークをレンタルっていう船もあるしね)


 

いよいよスタート。

自分の今日のイメージは朝方は鯖を避けてとにかく数を伸ばして逃げ切って竿頭で帰るイメージ。

そのため、朝一から直結で勝負する。

 

そしてスタート。最初はダメだったが、もう二回目ぐらいで、

ゴン!!

と乗る。幸先いいんじゃないの?なんて思ってると、スルメ・・・。

でも次も比較的すぐに乗る。直結なので数は狙えないが、代わりに手返しよくドンドン投げ込んでいく。

 

2013_01_21 _ 19_30_36001

 

まあまあまあまあ!まだ7時台ですから!これからですよ!

 

そんなことを思ってましたねぇ・・・。。。あの時は。

 

もう一杯追加して、とりあえず竿頭をキープ。

 

だけど不思議なのはスルメしか釣れてない。周りの船もそう。

Y氏は直結でうまく取り込みができないらしくてバラしてしまってるっぽい??テンションを一度も緩めずに取り込むのが難しいっちゃー難しいんだよね。特に竿を置いてからの動作が一つでも無駄な動きがあるとダメなのが厳しい仕掛けだと思う。その上、また竿が折れてたし…なんで折れたかは知らないんだけど…。たぶん底から巻き上げた時にメーターがくるって巻き込んだかな?。

 

まだ諦める時間じゃないから、鯖の時間帯が来れば直結で一気に突き放す!

そんなイメージでしたよ。

 

しかし8時過ぎから、一変する。一気にのらなくなる。当然、船全体…というか遊漁全体。

石花海に居たのは、石廊崎方面を昨日やめて石花海に絞った「小川港のイカ船」と、用宗の興英、あとはどこかの船のと、自分達の正漁丸の4隻。ここらが嫌な予感をプンプンさせるんだけど…。少ないほうがよくてもここまで少ないのはあまりいい予感がしない。

結局、釣れない時は船もまとまらず、9時過ぎには一旦自分達の正漁丸は、相ノ瀬へ向かう。

 

2013_01_21 _ 19_30_30005

 

しかしこちらも渋い。。。

 

だけどきちんと群れに入れば全員のった。

それもね、みんなヤリイカなんだけど、

 

俺だけスルメ・・・∑(゚д゚lll)ガーン

 

それもこの時には鯖がいないので久しぶりのブランコでやってた。もう少しじらして多点掛けを狙えばよかったが、自分が一番先に当たってしまったので引き上げちゃったんだ…。これは今日の一番のミス。

だけどアイちゃんもそれっきりで、また石花海へ戻る。

 

 

 

2013_01_21 _ 19_30_27006

 

だけどその後を簡単にまとめれば…無反応。

最後の最後で後ろが三点掛けしたけど、スルメ。全員にはのらないので群れは相当小さいと思われる。

 

 

 

2013_01_21 _ 08_39_40003

 

 

 

 

そういえば沖に居た興英丸。よく見ると

2013_01_21 _ 12_34_04005

なんかの撮影してた。

釣りビジョンとかいう話だけど、釣りビジョンってオレンジのを着てやらないと思うけど…。

何か別の番組だと思うよ。

 

 

というか見る気しないですよ、

 

 

どーせ釣れてないもん

 

 

でも今日はね、凪でしたよ。

冬とは思えないほど。シイラでも居ないかと探しちゃうほどですよ。

 

2013_01_21 _ 19_30_24007

 

2013_01_21 _ 19_30_19008

 

でもイカはこれがあるから、イカ・レンコとかの方が個人的には好きだな。

そのぐらい厳しい日でしたよ。小川港の船は「今季最悪の一日」と書いてありましたけど…。ここまで時合もない日ってなかなかないかもね。30分でも釣れる時間帯ってあるもんだというイメージがあるけど。

 

 

 

 

といったところで、おわり。

 

 

 

2013_01_21 _ 13_09_22006

本日のタックル

竿【シマノ BJS IKA7 ヤリイカ直結】

リール【シマノ 電動丸3000MUTEKI PE4号 400m】


 

釣果

 

魚種名 2013年釣果 追加 サイズ・他
真アジ 1本
青アジ 20本
甘鯛 2本
スルメイカ 4杯 +4

写真なし。

2013_01_21 _ 19_30_16004

でもね、型はいいサイズでしたからね、おいしかったですよ。

スルメにしては大きかったです。

 

でも一杯2,500円・・・・・。

 

(´Д⊂グスン

 

 

竿頭はなれなかったよ。三点掛け一度でもされれば一般逆転されちゃうし。釣れないんじや逃げ切るも何も、妨害は出来ないし…まあ運ですね。仕方ありません。

 


 

しかし、大井川港の正漁丸はずーっと乗ってみたかった船だったので、本当に乗れてよかったですよ。

たぶん自分の中ではイカでお世話になる率が上がりそうです。

また必ず乗りますよ!

 

イカはどうなんですかね…。まだあと一ヶ月以上はシーズンですから、どこかでリベンジはしてやりますよ。

次も直結で逃げ切り作戦でやります!ヽ(´エ`)ノ

 

イカは直結師としての道を歩みそうです。

広告

コメントを残す