少し太刀魚の仕掛けを揃えておきました。

たまには釣りらしく。

 

気温が更にグッと下がりますから、そろそろ太刀魚が安定して釣れてきても良さそうな時期ですかね。

 

ということで少し支度をしておきました。

 

焼津漁具センターで買ってきましたよ。

 

 

この二倍ほどありますが、内容はこんなもんです。

針は、一番大きなサイズを用意しました。理由としては前回同様、状況が悪いときに変えたいのもあり。

 

ただし!針は基本的には、大手釣具屋によくある細身の硬く鋭い物の方が、個人的には釣果がいい気がしますが。

 

タコベイトはあってもなくてもいいとは思いますが、セール品がたくさんありましたので、こちらも少し試してみます。

 

ただ!やはり~釣果の差が出るとは自分は今は思いません。それよりもタナ・誘い・エサの長さや付け方なんかが、手軽でかつ重要な要素な気がします。もちろん仕掛けの長さや仕掛けという要素もゼロではないでしょうけど、自分ならそれよりやるべき事は先にある!と思うかな~と。

なかなか答えは見つかりませんが、うまい人を見ていればまだまだですよ。ホント。

 

 

 

 

あとエサも買いました。

サンマがビッグ富士で安かったので、買いましたけど…スーパーの売れ残りで一尾50円以下を狙っている自分としては高かったかな~。昨年の冷凍でいいのにと思うんですけど。

 

あと、なかなかのサバが安かったので、こちらもエサにしてしまいました。

 

だいたいサンマだと、半身で6切れか7切れ取れます。つまり少なく見ても1匹68円として12個エサができるとします。

サバは身が大きいので、取れる餌が多くなります。だいたい半身15切れ取れます。そうすると1匹180円で30個エサができます。

 

サンマは一切れ5.6円、サバ一切れ6円と、サバの方がコスパが悪いですね。やはりサンマが最強なのは間違いないかもしれません。ただし釣果の差がもし生まれてサバの方が釣れる!となれば話は違いますが。

 

サンマは安くなれば50円を割ってきますから、そうなるとサバはコスト的にもなかなか難しいかもしれません。

 

どんなものか使ってきたいと思いますよ。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください