太刀魚用に水中ライト…ただしレインボー (T T)

 

イシグロの割引券が余ってたので、水中ライト買ってきた。

白がほしかったけど、なかった…。

 

これ680円のでいくつか種類がある。ただ単三2本の方が明るいかなぁ~と思ってこっちにした。

 

過去200円のから380円のまで使ってきたが、どれも接触不良もしくは、水が浸入しちゃって一発アウトのどっちか。680円ならクオリティは上がるかが見所。

 

ちなみにLEDは7光するのではなく、三色が単独である珍しいタイプ。明るさは強いような気がするけど。

 

水中ライトも割と高いからね。680円とかなら随分と助かるけど、白色を残してほしいよ…。

なぜか在庫切れって事はやっぱり、水中ライトは白かね?

 

自分の倍は釣るYさんは白がいいと言ってたけど。。。


でもね、実はライトってそこまでの影響はないと思うんだよね…。つけなくても釣れるときはバクバク食うし…。気休め程度なんじゃないかと思ってる。なくても丘の餌釣りのように、餌の上にケミをつければそれで十分だと思うし。(ダイソーで4本100円のでOK)

 

丘の餌釣りから含めたら10年はやってる太刀魚だが、経験を重ねるたびに迷走してる…。

 

でも釣れる人と、釣れない人の差は合わせのタイミングもあるし、置き竿だと竿の柔らかさもその日によるし、誘いの有無や、その日の出やすいタナもあるし、奥が深い。

 

ただ思うのは釣れる人は総じて、仕掛けが工夫して丁寧だと思う。

自分も針の使い回しはタチはほぼしないけど、それでもね、基本的に雑…。

 

気持ちが入ってないよ。雑すぎて。

気持ちが、きっとね原因。

 

 

 

釣ろうという気持ちで負けてる!!!

 

ライトごときで釣果の差をつけようなんざ

50年早い

 

 

 

 

気がする・・・。

 

太刀魚で竿頭なんて夢だわ…。どの船にのってもだいたい、スソ争いしてるし。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください