三年越しのSUPER SMOOTH™ エギング 150mのレビュー

ちょっと書いておきたかったので書いておきますよ。

PE0.8号を買ってきた! ん?つもりだった…。 | 焼津・小川港 船エサ釣屋

広告

読み返すと、3年前にエギをやるつもりで買ってあったんだね…。

エラく暖め続けたな・・・。

 


 

このSUPER SMOOTH™ エギング 150m

PE MONOといって・・・PEじゃない。ファイヤーラインに似ているんだけど、どちらも使ったので感想を書いておきますよ。

 

 

まず強度的には…6kgと、PEと比べてメリットが薄い気がします。昔を知りませんが、今じゃ0.8号が150mで1500円前後で買えますからね。そう考えると、わざわざ買うこともないのかなと思ってしまいます。ちなみに手で思いっきり引っ張れば切ることはできます。でも今のところアオリ程度なら、引っ張りっこするわけでもないですから、使えるには使えます。

 

 

次に使ってて思うのは、PEにシュッはしてあるんですが、とにかくささくれて来ます。

ささくれるのならまだいいんだけど、そこがダマになって、ラインがボコボコとしてくるようになります。

 

 

 

そうすると投げた時にガイドで抵抗を受けているので、ガガガガガとなるし、飛距離も落ちているのは間違いないかと思います。

131119105556

対策としては毎回ラインは最初の5メートルほどはカットが理想的。そうすれば使えますが、PEと比べると面倒ですね。

でも実際自分の場合は、ダマになりそうなところまではドンドン捨てるので、毎回もしくは面倒な時は二回に一度は20メートル捨ててるので、一週間かそこらでカラになる計算?( ´艸`)ムププ。まっ消耗品なのでそんなに気にしません。

コマセ撒いてボウズを思えば、安い消耗品ですよ!!

 

 

131119105728

似たようなものに、ファイヤーラインがありますが、ファイヤーラインも、普通に使っているとささくれはしますが、PEと同様の範囲と思いますし、あとそれが絡んでダマになってくることはありません。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください