DAIWA REVROS MX 2506買ってみた。

本当に今年テンヤに行くとしても、このリールはないよな~と思ってた。

というのも1000番台?ってぐらい小さい…巻くのに辛いな~と。

 

とりあえず遊に行き、シマノを見て、中古見たりしたが、

 

 

 

うーん(-ω- ?)

 

 

 

値段はともかくどれだけやるか!が大事だと思うのね。2万円でも3万円でも、一年間遊ぶというのなら安いと自分思うけど、一回でオワリならさすがに高いと感じる。

 

スピニングなんてどれだけ使うんだろうか…なんて思うわけ。

 

考えていると、ダイワはなんかセールなのか値引きしてて、触ったりして、考えたりして…

 

 

これでいいや!と思って決めた。3000にしなかったのは、そんなにラインを長く巻くこともないかな~って。

 

細かい性能とか、よくわかんないっす。釣りが終わったら水道でジャーっとかけて、潮落としておわり。メンテもする気無しだし、糸が巻ければ別にイイヨってことで。ただ!遊びがあるリールはさすがにイヤだったので、価格と性能ではここらがいいかなって。

 

 

 

 

 

 

 

 

ラインはPE MONO

ってやつね。そのまま巻いた。品質がどうかはわからないけど、とりあえず金を出す気もあまりないので…

 

 

 

こんなところで。

 

 

 

おかっぱりタチのリールは捨てちゃおうかな~と思ってます。こっちの方が扱いやすいし、ラインも細い方が飛距離も出るしね。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください