38回目「焼津沖 秋のような海で、太刀魚入れグイグイ」

今回は~船長と二人きりでの出船かと思ってました。元々そういうことでしたので。

で、前日に遊漁船が50本釣ってて行かない訳にはいかない!ので切望して出船に。

でも釣れすぎも困るなぁ~と少し、アヤメパパに引き取れるかなぁ~とかるーく触れてみたら以外な返事が???。

トントントンと話がまとまり

 

 

緊急参戦!!!

 

 

実は、初めての一緒の釣りでした。意外ですよ!

広告

 

なので三人で出船。僕は二本竿です。アヤメパパはジギング。

タチはジグでもいいんです。邪魔にはならないし、更に反応があるのかどうかを探ってもらうにはいいんですね。

 

出船して沖を見ると…なんだか、眩しいほどの光。前日の入れ食い祭りのためかなりの船が集合したようです。

 

到着してスタート…。

 

 

いきなり入れ食い

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

 

 

 

二本竿をうまく使いこなせず忙しいだけで、数は実は伸びませんでしたね…。さらに少し遅すぎたようで入れ食いタイムも短くて。

 

その後もそれでもずっとポツポツは釣れてました。

 

でも餌を抑えてトップはジグ…。今年はルアーは惨敗してるというのに今回は違います。ルアーが明らかに手返しがいい。こうなったら餌は勝ち目はありません。

 

深場に行っても、タチはポツポツとは釣れ続けましたね。

 

 

10時過ぎぐらいには上がりますかってことで終わり!

でも色々と話したり、楽しかったけどね。タチは別の釣りも見てて面白いし。

あとは暖かかった。あの寒い冬はどこへってぐらい。

 

 

あとはまあ釣れないのは自分の腕のせいです。

 

 

 

しかし片付けをしていると、お腹に異変が…。

 

 

ぴーぴーぴーぴー

 

 

ヤバッ

 

船長に一言、船が着いたらすぐにトイレに行かせてくれと伝えとく。

やばかった。もう少し遅かったら、下からコマセ出しちゃうところでした。

 


釣果は

タチは~10本ちょうど。型はいいのは指4ぐらいだけど平均だと3.5かそこらかな。

 

 

年間は

魚種名 2011年釣果 追加 サイズ・他
アジ 265本 42cm(5/1)
サバ 68本 45cm(6/2)
カツオ
16本 6.1kg(8/10)
キメジ
3本 7.15kg/82cm(9/19)
ソーダ鰹
5本
尾赤アジ 3本
サンバソウ 11本
ヤリイカ 50杯 62cm(1/8)
スルメイカ 7杯
ムギイカ
83杯 スルメイカの子供
太刀魚 90本  +10  指4.5本(11/5)
カワハギ 1本
ウマヅラハギ 1本 36cm(3/5)
イサキ 108本 38cm(8/20)
真鯛 3本 46cm(3/5)
甘鯛
1本
レンコダイ
2本 34cm(6/2)
シキシマハナダイ
4本
ワラサ 2本 68cm(3/27)
ワカシ
5本
メジナ 3本 40cm(6/17)
沖メバル 4本
キス
2本
サクラダイ
2本
Australian herring 2本 ニシン・コノシロ
Australian Filefish
38本 カワハギ・餌は牛肉

 

こんなところ。

 

まとめて書いてるので簡単で終わり

 

 

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください