31回目「ウタレ 太刀魚釣り 最近運が無い中でも…」

最近、6回釣りの計画をして、中止がなんと4回…という状態。

日頃の行いが悪いのは誰だ?なんて言われると“自分じゃないのか”と、反論できないほどの不運ぶり。(;´Д`)

 

でも今日は行けると思って港に向かうと、

車で向かう途中で猫が突然飛び出してきて、過去もっとも「これは引いちゃうかも」ってぐらいギリギリだった…。早めに出てのんびり運転してたから良かった…。

更に船の荷物を積み込んでいる時に、降りた時に…ロープのまとまってるところに着地してしまい、そのまま捻挫…。歩くのもキツくなるし。

で、さー竿先にケミつけるかって思ったら、ガイドが一つない…。

ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

 

 

完全に折れてました。前に一度曲げちゃって、無理やり戻して使ってたところかも…。

広告

でも、無事に出発。

 

夜空を見ていると、流れ星が

 

☆ミ

 

心のなかで思ってたのは「眠いな」でした。

おかげで今日は一睡もせず昼過ぎまで活動できましたよ。

 

 

ウタレが近づいてきて、支度を始めますよ。

 

 

 

船長がスパンカーを張って、移動するかな~と思うも、反応ありでここでやるか!ってことでやる。

 

そこからひたすら食ったね。最初のうちは型は小さめだったけど、群れが違うのか少しすると指4本ぐらいがかなり混ざったりして、ずーっと移動なしで食い続けた。
仕掛けを二回切られて、ロスした分は仕方ないとして、合わせも食いあげられるとよくわからなかったりするのは反省かな。誘って食い込んでくれれば間違い無く乗せられるんだけど、苦手なパターンがまだまだある。

でも合わせをミスしても、大きく巻かずにすぐにそのタナに投入して続けて食わせたりもできたから良し悪しありかなと。

ダブルも5回以上あったし、そこらは数が伸びた。

 

 

明るくなって少ししてから、急に食いが落ちた。

それから移動して深場とか色々とやるも食わないことはないが、あたりが小さくて乗せにくい。

誘っても食いついてきてくれなかったり。結局食いが落ちた後釣ったのは5本ぐらいかな。

 

 

でも当たりはあるんだ!ってことは問題は腕だな!

 

 

 

ハシヤスから伸びる虹!(*´∀`*)


釣果

 

太刀魚は34本。船平均ぐらい?トップが50本ぐらい?

型は~自分の場合、指3本が5割ほど。指4本以上と言えるのは1割。

なので大半は指3-3.5ってところかな。

 

一番太いので自分は指4.5本。でも周りを見てたら、5本以上みたいのが結構上がったから大型も相当居ると思います。

 

 

 

あとなんでか・・・真アジが釣れました。ちょうど40センチ。体高もよくておいしそうです。

 

 

 

 

魚種名 2012年釣果 追加 サイズ・他
太刀魚 187本  +34 指5(4/1)
アジ 199本  +1 45センチ(2/11)
サバ 49本 47センチ、0.95キロ(6/23)
イサキ 209本 35センチ(5/20)
赤イサキ 2本 32センチ(3/20)
石鯛 1本 33センチ(2/12)
サンバソウ 13本
ヘダイ 25本 39センチ(2/12)
連子鯛(キダイ) 5本 31センチ(3/20)
メジナ 36本 43センチ(5/12)
ヤリイカ 33杯 55センチ(1/8)
スルメイカ 33杯
マイワシ 1本
カサゴ 9本 34センチ(1/14)
沖メバル 1本
ヒラマサ 1本 68センチ、2.6キロ(6/23)
ワカシ 1本
カワハギ 1本

 

おしまい

 

その他

 

  • 片付けを終えてから、寝る前にガイドだけ修理に出そうと釣具屋を回る。同じ修理なんだけど色々とお店によって違うんだよね。結局は、上州屋が一番ハッキリとした回答をしてくれたので、上州屋に出した。元々そこで買った竿だし。修理期間は一ヶ月ほどを見ているけど、自分としてはどうでもいい!なぜならネルビオのタイプ3は、もう一本予備があるのだ!(´∀`*)ポッ
  • 上州屋につくと、駐車場にどこかでよく見る車が…。店内にいると確信して先に店内を探しまわると、キンメの仕掛けを作ってたO氏( ゚∀゚ )。修理依頼をした後に店内でお話してました。
  • いつもは必ず少しでも寝てから釣りに行くけど、映画の呪怨を見てたらそのままオメメパッチリになってしまった。
  • XバンドMPレーダーの雨量情報はここhttp://www.river.go.jp/xbandradar/index.html アプリであればそっちで見るほうが連続再生できるので便利。特徴は従来のレーダーより高精度かつ更新頻度が一分間隔が便利。
  • カツオが御前崎あたりにやっときた模様。

 

 

 

 

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください