24回目「ウタレの太刀魚、でも鯖は随分とメタボってた」

二週間ぶりの修行の週末です。一応二連ちゃんで予定は組んでましたが、(あとで今日だけに変わりましたが)釣れるものは釣る!をスタンスに行きますよ。

 

今週のテーマは「ツ抜け」

 

 

広告

釣行日

犬の世話を色々としないといけず、早めに起きてトイレをさせたりしてから

そのままかなり早いけど家を出たけど…着いてみると特に早くもない感じでしたね。

予定通りの時間に出発。

 

海は静か~なもんで、久しぶりのウタレの太刀魚釣り。

 

早速準備して始めますよ。

 

釣りスタート

最初のヒットは、自分。でも最初に釣るのは多い自分だが、あとに続かないのもよくあるパターン。

 

でも今日はそれでもコンスタントに最初から釣れてた。

 

鯖がもっと混じるかと思うも意外と釣れず、タナが微妙に違う模様。それでも釣れた時には、いい引きと丸々太った鯖はどう見てもうまそう。(*´Д`)

 

 

薄明るくなる3時半頃にピーク到来。

船中では賑やかになる。これが続けばとにかくいいんだが、見事なほど

 

 

 

 

明るくなると食いが落ちた。。。

 

自分は深場は置き竿にして、ジグで上の鯖を狙うも一本は釣れたが一本はバラシ。

鯖はいいよ、細いのならいらないがこれだけ丸々してればいい。

 

 

 

でタチが渋いので、鯖でも釣るか~となるも、今度は鳥が居ない。

思ってたよりも御前崎よりへ移動してる模様。

 

 

もう一度ウタレでやるも、今度は本気で狙う。あたりはある、持ってないとほんとうにわからないほどの小さなあたり。ただし、そこからが全く食わない。餌もかじった痕があるから相当食い気がなくなるようだ。

 

 

なので焼津へ戻る途中、ナブラというかイワシの群れが正しいのか

イワシたもですくおうとしたが、取れなかったね。。。

シイラとか青物に追われてるイワシだとすごいんだけどね。

 

 

 

そんなこんなで、おしまい。

 

 

釣果ーーーーーー

 

 

だいたいこんなところ。

太刀魚は9本、サイズはほぼ指3。大きいのもまれに混じる。細いのは少なかった。

大も混ざるが、粒ぞろいな太刀魚というイメージでした。

 

 

 

このぐらいのは混ざるよ!

 

 

 

 

鯖は2週間前に捕ったのと全然違う。

お腹はかなり白く、煮付けてみたら脂でテリテリになるほど脂がのってる。

美味な鯖ですからね、大事にね。

 

 

 

 

魚種名 2012年釣果 追加 サイズ・他
太刀魚 94本  +9 指5(4/1)
アジ 198本 45センチ(2/11)
サバ 31本  +3
イサキ 209本 35センチ(5/20)
赤イサキ 2本 32センチ(3/20)
石鯛 1本 33センチ(2/12)
サンバソウ 13本
ヘダイ 25本 39センチ(2/12)
連子鯛(キダイ) 5本 31センチ(3/20)
メジナ 36本 43センチ(5/12)
ヤリイカ 33杯 55センチ(1/8)
スルメイカ 1杯
マイワシ 1本
カサゴ 9本 34センチ(1/14)
沖メバル 1本
カワハギ 1本

 

 

ツ抜け達成ならず(TдT)

 

それでも…船中でも結構釣った方だったと思うけど。

そんなにトップと大差はついてないと思う。

 

 

 

諸々

思ったよりも寒かった…(-_-;)

 

でもね、まだ太刀魚は今は高級魚。

ありがたく頂きますよ。また釣りたいと思えるぐらいがいい時もあります。

 

しかし、帰ってから犬の世話をしたりと忙しく、他にも色々とあり、合間はずっと寝てました。

深夜からの太刀魚は体力的に辛いですね。久しぶりでしたが、かなりでした。

 

 

というわけで、懲りずに来週もまた頑張りますよ!(*´∀`*)

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください