[船33]釣り納めは焼津で太刀魚釣り

30日夕方、のんびりしてるとお誘いのメール「太刀魚来る?」と来たので、行くことに。

広告

 

久しぶりの船釣りな感じで何を持っていけばいいのか思い出す方で一杯一杯。

 

31日早朝に集合。

思ったよりお客が少なくて、二本竿でできた・・・orz

でもね、二本竿って用意するとお客が居て使えない気がする…。

そんなもんってことで。

 

 

しかし竿のチョイスも含めて失敗した点が釣果に出ることに。

 

 

 

 

朝のうちは焼津前。

聞いていた話とは少し違って、意外と食いは良かった。型もまあまあな感じだし。

231312310239001

これならそこそこ数が伸びるかなぁと思うも、移動すると一気にのらない。反応があるところでしか釣れないってことです。で、明るくなる前に食いが落ちてきたので、早めにヤマシタ方面に移動。

 

こっちは…何がツライって、風!!!寒いのなんのって、竿を握ってられない。手袋はしているけど寒さが半端じゃない。その上波が高くなるから、竿は硬いので持ち竿じゃないと乗らない…が持ってると手が冷たくなるとループへ

 

日が出て寒さは和らぐも

タナが深いのなんのって…。だんだん130m、そして170mまで。

手持ちで170m…。

 

疲れる。

こんなことなら置き竿で、もう少し違う竿を持って来るべきだったなぁと。

 

 

その上、型は小さくなるし…。指2.5本とかだから、放置しててのってても、

波もあってそれすらわからないんだから…。

 

 

11時過ぎ…。疲れてきて帰りたくなる。船釣りは嫌でも拘束されるってのが、忘れてた。

5投して「今日は駄目だ!」とやめれる釣りに慣れすぎた。

 

 

231312310234002

だんだん座ってる時間が増えて・・・

 

 

 

しまいには眠くなる。

竿を出したまま寝ると迷惑なので、12時過ぎには片付け終えて先に終了。

 

横になってたら…普通に寝る…。

 

それから30分ほどだったかな。そのぐらいで終了した。

231312310245004


 

 

釣果

 

231312310238005

 

エチオピア(シマガツオ)はもらった。

 

全体的に細いね。半分は指3本以下。暗いうちのほうが今日は正解だった。

 

 

 

 

 

魚種名 2013年釣果 追加 サイズ・他
真アジ 59本 43.5cm(3/10)
マルアジ(青アジ) 164本
ムロアジ 3本
サバ 68本 43cm(6/23)
本カツオ 2本
ヒラソーダ 1本
シイラ 1本
イサキ 99本
ヤリイカ 72杯 62cm(4/16)
スルメイカ 37杯
ムギイカ 13杯
アオリイカ 24杯 822g(11/17)
コウイカ 1杯
タコ 1杯
甘鯛 4本
キダイ(レンコダイ) 62本  33cm(4/16)
太刀魚 129本  +14  指6(8/16)
コノシロ 1本
アカイサキ 4本 37.5cm(3/3)
メジナ 3本 42cm(6/23)
ムシガレイ 2本 36.5cm(2/23)
ウマヅラハギ 2本
石鯛 3本 30cm(3/10)
真鯛 1本
黒鯛 2本 38cm(3/31)
目鯛 1本 57cm(7/21)
サンバソウ 2本
カイワリ 1本
ハタ 1本
アラ 1本
ニベ 1本 43cm(4/5)
カサゴ 2本
オニカサゴ 2本
穴子 2本  70cm(7/15)
カナド 2本
メゴチ 6本
キス 5本

 


 

帰宅後は10分ですぐに片付け、シャワー浴びて直行で布団へ。2時間爆睡。

復活して、おせちを取りに行って、魚の片付け。

想像以上に疲れるよ…。

 

 

 

しかし、太刀魚の卵持ちが全く居ない。

その上深場。シーズンオフは近そうな雰囲気だね。

 

 

 

エチオピアは

231312310242006

刺し身にしたけど、ウロコがすごいのなんのって。

腹回りは脂があって少しコリコリ感のある不思議な感じ。

上の方(背びれ側)は、トンボマグロに似ているようなカジキに似ているような…そんな感じ?なんとも言えないけど、腹の周りに謎の寄生虫が結構居たのと、ウロコが硬すぎ。加工性の悪さがマイナス要素です。

でもまあ食えないことはないですよ。。。

(この言い方が一番嫌だって?(・∀・)ニヤニヤ)

 

自分の中のランクでは、パサパサのここらのワラサ・イナダあたりと同格かな。

まあ食えないことはないけど、狙ってまでは釣る気がないって感じの魚。

 

 

 

 

結局、大晦日…といっても23時には爆睡。カウントダウンも忘れて寝てた。

やっぱり船釣りは疲れますよ。揺れで体力を消耗するし、持ち竿は更に疲れるしね。

 

 

初老目前の自分としては、たくさん行くのは無理です。

体力の限界を感じております。

 

 

若かった日々は過ぎるのが早い&短い

 

 

 

そんなこんなで2013年は寝ている間に通過してしまいました。(;゚∀゚)=3ムッハー

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください