[船13]忍者のくせになまいきだ。ムギイカというかスルメだったので、釣ってきたでござるの巻

本日、ねっ!!!!風は止まったでしょ!!!!!と

広告

ということでね、行きましたよ、釣り物はそりゃもう・・・ぐにゃりとしたやつですよ。

 

片づけしながらずっと「忍者のくせになまいきだ。」が頭から離れないので…。

勇者のくせになまいきだ。ってゲームがあったけど、なんか疲れもあってなのかそれが離れれないため書いただけ。


 

 

まず朝。O氏が別の船で行くというので会えるかなぁ~と思っていたら、中止という連絡が。現地であって少し話をしてから支度していきますよッ。

風はなく、いけるにはいけそうな雰囲気。風、波が良かったとしても釣れるかどうかは別なのが釣りですから。

でも今回はイカのメンバーなので、イカで行きます。もし万が一ダメなら!とコマセは持参。

 

2013_04_28 _ 06_13_48001

海は、最初のうちは良かったけど、よく見るとギザギザと…。バサバサなるかなぁ~と思ったけど、結構ウネリが出てきたね。

 

2013_04_28 _ 06_25_18002

現着。2つの船もいたけど…別の釣り??

 

 

いよいよスタートします…。でも今日は前とは違います。シケの後、更に一度黒潮が入ったことで一度水温も上がり、急潮後。結構変わってしまっていた。

とにかく…前のように1回目から反応はなし。。

反応はないけど、サバの反応はめちゃくちゃある。

 

最初のうちはみんなでサバ祭り

あまりの猛アタックにたまらず、自分も直結へ変更。

直結にしたって、ものすごいサバアタックはあるわけですよ。たまにかかることもあります。

でも!!!!その頻度はグッと落ちますし、イカの層まで狙えるのは強みです。

 

さ・ら・に、直結は当たり前だけど、カンナがついている方向へ動かすぶんにはカンナは引っかかりません。オモリはカンナ方向についてるわけですから…と扱いに慣れてくると、投入器は必要なしで、同じ速度で投入できるようになる。

たぶん今日の自分の投入を見てたら、最速ってのがわかる。そしてイカが乗ってもまとめて船にあげて、そのままオモリを落とせばうまいことほぼイカは勝手にはずれるので投入後にイカはバケツに入れれば良い。

最近、イカには直結だけあればいい説というのが出来てほしいぐらい直結が好き。

 

話をもとに戻すと、とにかく釣れなかったですよ。

というか「本日は氏子DAY」か!?というぐらい、氏子さんのみよく来てた。

 

2013_04_28 _ 10_58_34004

イカといえばこの船、小林丸。やっぱりイカのことはよく知ってるよね。釣れてるところにいるからね。

 

この船の近くでやってみたけど、この当たりはサバが少し少なかったのでブランコに変える。(前のヤリのトラウマがあるため)

でもサバがいないわけではないので、鯖が釣れた時に仕掛けごとまとめてクーラーに突っ込む。

 

そうそう!サバはずし!を使ってみたけど、エラに引っかかって…力任せで引っ張るのと変わらなかったけど…。

今後もうしばらく使ってみますよ。

 

 

であまりの釣果に船長も

「ダメなら11時以降はレンコでも拾って帰るか」と。

 

しかしここらへんから流れが変わった。

イカの反応が出るポイントが見つかり船も固まってくる。

 

確かにノリは明らかに良くなってきた。

 

 

船長もやり始め、4点がけとかをしてるが、その段階で自分は1-2ハイとかで一気に逆転された…。

前のブランコの二人は鯖で手こずってる…。そのぐらい鯖がものすごい。

 

ある時、みんなが釣れても自分が釣れなくなった。

こういう時間帯って何かある。たまたまかも知れないが、前回もあった。

 

そこで別の仕掛けへチェンジ!!!この仕掛、めちゃくちゃ前に作ったもの。

イカ角も少し変わったものでかつ、シングルカンナ。

このカンナ…何がいいか?というと…一言でコスパがいい。

新品でなんと…20円!!!

 

確かに古いデザインですよ。今の流行りとは違う!だけどここ一年程度で生まれたイカにとっては普段見かけない形でいいんですよ!!!!逆に新鮮ってやつ!

 

これで8本仕掛けで、一発大逆転を狙って一気に博打に出る。

 

とりあえずこれは正解!

 

「おっ乗ったよ」

追いノリ来い!!!!と上げてると

 

ドーン

 

キタ━(゚∀゚)━!

 

もうちょっと焦らすと

 

ドーン

 

キタ━(゚∀゚)━!

 

 

「きょう1、重てぇぇぇぇぇ」

この時は5点がけ。

 

 

この時の楽しさね、イカ釣りの人にとっては最高の至福の瞬間なんですよ。

自分は釣り上げた時より

この、

 

どーん

 

もういっちょ

どーーーーん

 

おもてぇぇぇぇぇ

 

が中毒。

 

 

 

その後はしばらくしてまた4点がけ!と

コレを繰り返せば逆転できるかと思ったけど、終盤に少しイカの移動が早いため?反応が消えやすくなったため、乗りにくくなって終了。

 

たぶん、竿頭じゃないと思う(ノД`)シクシク

 

本日は、ホント前半は厳しかった。

終盤いい思いが出来ただけで十分。

特に、追いノリさせてたくさんつくといい満足感アップ↑ですよ。

 

20円のプラヅノは大活躍でした。

 

2013_04_28 _ 13_04_00006

もう帰り際はホントに風なし、波なし、ウネリもほぼなしのかなりの好条件でした。

 

 

【本日のタックル】

竿「シマノ BJS イカ7 ヤリイカ直結135+B」

予備竿「シマノ BJS イカ7 ムギイカ165+B」

電動リール「シマノ 電動丸 3000MUTEKI」

 


 

釣果~

2013_04_28 _ 18_28_37002

 

 

2013_04_28 _ 18_28_36001

ミニ・ヤリイカ付きwwww

 

 

 

2013_04_28 _ 17_21_54007

このサイズってさ…ムギというか小型のスルメイカだと自分は思うけど。

 

でも大きいぶんにはいいですよ。

数は写真は少ないけど、数えたらちょうどスルメ20杯、ヤリ1杯でした。

ただ実質1時間半程度でかなりの数が伸びたから、朝から調子が良かったら…。

今年のイカは期待していいのでは?と。昨年ほどの不漁はないと思っております。

 

魚種名 2013年釣果 追加 サイズ・他
真アジ 57本 43.5cm(3/10)
マルアジ(青アジ) 164本
ムロアジ 3本
サバ 23本 +10
イサキ 6本
ヤリイカ 23杯 +1 62cm(4/16)
スルメイカ 20杯 +20
ムギイカ 11杯
甘鯛 3本
キダイ(レンコダイ) 15本  33cm(4/16)
スルメイカ 4杯
太刀魚 14本
コノシロ 1本
アカイサキ 2本 37.5cm(3/3)
ムシガレイ 2本 36.5cm(2/23)
ウマヅラハギ 2本
石鯛 3本 30cm(3/10)
真鯛 1本
黒鯛 2本 38cm(3/31)
サンバソウ 2本
ハタ 1本
ニベ 1本 43cm(4/5)
カサゴ 2本
穴子 1本

 


 

ムギイカというかスルメイカというかどうやって食べてるのか?

 

と聞かれるけど…自分はイカは基本的には、干してからボチボチ、マヨネーズをつけてつまみながら食べる!が多かったりする。

 

でも小さいしアニサキスもいない今だからこそ、沖漬けはよさそうだよね。

大きいスルメはアニサキスもいるし、沖漬けにならないでしょ…

 

でも自分はやっぱり自由でいいのでは?と思うけど…。

イカなんて煮ようが焼こうが美味しいし。スルメは皮が剥きにくいから刺身も面倒だし。

 

でもね!!!!

 

2013_04_28 _ 19_46_54003

自分はこうして肝を食べるのが好きなので、少しは刺身にする。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください