[船05]御前崎で甘鯛と鯵釣り。最後の最後で想定外の釣行

最初から言うと、おそらく今回の釣りは自分の中で今年のトップ3には残りそうな釣りでしたよ。

広告


 

土曜日でいつもは出るけど、Y氏が間違えて日曜日にしたのもあったけど、一番は天気図がダメダメ。確実に船なんて出ないと諦めて日曜日に変更。でも案の定、ここ最近風が15メートル吹く日に、なぜか沖にいる船は今回もまた出たようですが。シ──ッ!! d(゚ε゚;)

 

この予報は本当にビンゴで土曜日はビュービュー、日曜日は朝から風がほぼなし!ってぐらい静かでした。

 

2013_03_03 _ 06_38_44027

一路、御前崎方面へ向かいます。

久しぶりに静かな海ですよ、先週なんて鯉のぼり、鯵のぼりになっちゃうぐらいの風でしたからね。

 

とりあえず鯵をやるってことで、支度をします。

 

しかし前回・・・あまりいい反応がなかったのも知ってるし、あまりいい情報は聞いてないので期待薄。

 

早速やるも・・・小あじばかり。

小アジがほしいならいくらでもいるんですが・・・。

とにかくそんなばっかで、他のポイントに行っても、今度は食いが悪い。

 

船長が「どうする?甘鯛行くか?」ってことで、とっとと御前崎へ向かうことにしますよ~

 

次第に御前崎らしくなってきますよ。それもね、湾外に出ると

 

 

 

2013_03_03 _ 08_06_58003

そこは冬の御前崎!!

 

風がないし、まだマシなぐらいです。自分のイメージは風があって行くまでにびしょ濡れ、釣り開始時にはジェットコースターってイメージ。

 

2013_03_03 _ 08_29_02005

写真じゃ説明出来ませんね・・・。陸が見えたり見えなかったりするあの感じは静止画じゃ…伝わらねぇo(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

 

 

 

久しぶりに一緒になったオ氏は、徐々に静かに…。このあと早々に船酔いでダウン!

わたくしは横のY先生と二人で、くだらない事を話しながら甘鯛釣りをスタート。

Y先生は、未だに!!!!!甘鯛という魚を釣ったことがないッってことで…

 

見るからにやる気が無い!

 

でも、今回は違いました。神様はちゃんと見ててくれたんでしょう。3本、一本はキロ級ゲットされてました。やはり御前崎の甘鯛はでかい!

 

そんな自分は…なんか、何度見てもなんの魚?ってぐらい変な形のデカイ魚をゲット。

みんなに聞いて、アカイサキということで・・・。

さらに、持っていったイカ竿とリールが失敗した。400Cにしたけど、底まで仕掛けがつかなかった…。3000にしておくべきだった。

 

 

あとはチビ連呼ばっか。連呼は狙ってたからいいんだけど、チビじゃ…。

 

船中では1.5キロぐらいの甘鯛が他にも上がりましたよ。

 

2013_03_03 _ 09_29_24007

造船場の船には、どこかで見たことがある青い雨具。

そしてよーく見ると、竿がアルシエラ。

O氏!!!!!発見!!!

 

メールしたらデカイ甘鯛を釣ってたけど…もっとデカイ55センチってのを釣った人がいるそうです。某釣具店の店長もいたようなので、店で紹介されるようです。しかし55センチってすげぇぇ。バケモノだ。

 

 

「イサキを少しやって帰りたい人?」というので、素直に一人手を上げて、決定~( ̄ー ̄)ニヤリ

結局、自分は甘鯛ゼロで移動っす。

 

 

少し湾内に入るだけでも本当に静かになっていく。

 

 

イサキのポイントに到着。一投目、反応なし。潮が止まってしまったのもあって。

二投目は、当たるもY氏のみで自分はバラした。

その後も全体的にパッとしなかった。潮さえ通ればよさそうだけど。

 

船長が「次をラストにするかな」とか言って…そのまま移動

 

 

2013_03_03 _ 13_24_18008

 

 

 

 

 

まだまだ

 

 

 

 

 

2013_03_03 _ 13_42_02010

移動

 

 

 

 

着いた先は朝の鯵のところ。

最初のポイントでやってみる・・・も無反応。海は湖のような静けさ。

こういう風も波も潮もない日って釣れないイメージがある。

本当に釣れなかった。鯵は完全に終了した!と思うほど。

 

 

「次やってダメなら帰るよ」

 

 

と最後に別のところへ。

小さいアジがほしいなら上、賭けてみるなら下という感じで指示は出る。

でも小さな鯵ばかり。

 

どう考えても「そろそろ終わるか」の一言が出る手前ぐらいのタイミングで、自分が船の前を見たら一瞬、何かデカイ魚体がバタンバタンしてた。

 

『今の何???』と聞くとアジだと。

 

「ジャンボがいるっぽいぞ」

 

というので、自分は別のタナを探りに・・・。

あるポイントに入ると、ジャンボアジ独特の

 

ゴンゴン!!!

 

という当たり。

 

キタ━(゚∀゚)━!

 

波がないから取り込みバラシもないし、すごくやりやすい。

 

そこからはパターンを見つけたね。横のY氏にもタナを細かく教えて、二人で釣った。

だんだんと欲張って追い食いさせて

 

竿がガッツンガッツン!!しちゃって
あがってこんわ~(_Д_)アウアウアー

 

状態。

 

入れ食い状態に突入。

 

まさかの最後の最後でジャンボアジ入れ食い。

 

30分で10本ぐらい釣ったかな~?という手応え。後半は食いが落ちてきて、そこまで伸びなかったし、潮も早かったため中アジ・小アジが交じる時間帯もあったので。あとはどんどん仕掛けを入れてもいいんだけど、Y氏とまつってお互いにとってマイナスになりそうだったので、順序良く入れてたのもあった。

 

釣りは諦めちゃダメだなと。

 

それだけですよ、ハイ。

 

結局、延長戦があったので16時沖あがりと、船釣り最長記録の釣行となった。

でもお魚料理教室の材料が手に入ってよかった…。一時はどうするかと悩んでたし。


 

本日のタックル

 

2013_03_03 _ 06_50_24001

竿【ダイワ リーディングXA55 205 タイプ3】

リール【シマノ フォースマスター1000】

 

 

と甘鯛は

2013_03_03 _ 08_06_50002

竿【シマノ BJS イカセブン ムギイカ】

リール【シマノ 電動丸400C プレイズ】

 


 釣果

 

 

 

2013_03_03 _ 15_56_26011

船の上で撮ったのはこんなところ。

 

 

料理教室で使ってしまったのもあるため、少ないけど書くと

2013_03_03 _ 20_21_48013

ウマヅラハギが釣れた。

キモはなんかでかすぎて食べる気がしないが、身はなんとも言えない甘味があって刺身には最高だよ。

 

 

2013_03_03 _ 20_22_28014

イサキは上のはもらった。

 

で・も・ね

 

2013_03_03 _ 20_26_20016

完全なメタボ状態です。(;゚∀゚)=3ムッハー

 

卵はないけど、文句なしだわ。

 

焼いて皿においたら、バター焼きしたみたいな脂が出てきた。こいつには参りました。時期は違えど、悪く無いっす。

 

 

2013_03_03 _ 20_28_38017

チビレンコ ズ!は…二切れだけど刺身にするとうまいと、聞いたからやってみたけど…

うまいとかいう以前に、手間が半端じゃなく面倒くさい。その上食べられる身がほとんどないので、塩焼きで残り全部食べちゃった。

このサイズは少し考えものだけど釣った時には死んでるからなぁ…。

いーっぱい入れて、鯛めしにするとか…。

 

 

2013_03_04 _ 08_23_52020

残ってた魚、大集合写真。

 

 

 

 

2013_03_04 _ 08_26_34022

アカイサキの雌なんだけどさ…下のやつ、でかすぎて最初何かわからなかった。上のは赤い先だけど。

赤イサキは刺身にした。だけど雌は意外とうまいわ。刺身で食べたけど、身が締まっててうまかった。脂はないけど、これなら次も食べたいと思う。カラフルなオスはかなり微妙だけど、メスのほうが味はいいな~と。

 

 

2013_03_04 _ 09_07_10024

鯖は底物の餌へ

 

 

 

2013_03_04 _ 09_55_02026

 

2013_03_04 _ 09_52_16025

 

やっぱりこいつでしょ!!!!!!

鯵と言ったら、これです。

 

身のほうはね、霜降り鯵でした。文句のつけようがありません。

 

 

 

 

魚種名 2013年釣果 追加 サイズ・他
真アジ 17本  +9 43cm(3/3)
マルアジ(青アジ) 110本 +19
ムロアジ 2本 +1
サバ 1本
イサキ 1本 +1
甘鯛 3本
キダイ(レンコダイ) 5本 +5
スルメイカ 4杯
コノシロ 1本
アカイサキ 2本 +2 37.5cm(3/3)
ムシガレイ 2本 36.5cm(2/23)
ウマヅラハギ 1本 +1

 

 


 

余談。

自分は遊漁でもどこでも今はほぼ8割近くでバッテリーを持参してます。

前はカーバッテリーだったけど荷物になるため、今はバイク用のバッテリー。

 

しかし、端子の部分がグラグラとしていたのは知ってたけど、

Y氏に「これそろそろ折れそうなんですよ」といって、つけた直後にポロンと…

「ねっ!?こうなるって…。・゚・(ノД`)・゚・。」

2013_03_04 _ 12_24_15001

やはりもう少し加工すれば寿命が伸びたのに…。

 

 

 

ということで、すでにバッテリーは発注済み。

次は近場は一つ小さくして10Ahのものにする。近場なら足りるから。

ただイカは今までの12Ahだと、かなりギリギリッになるので一つ上げて、14Ahに変える。値段は一個送料入れて2500円ぐらい。持ち歩く場合、なんだかんだでバイク用が色々と無難。

おいておくならカーバッテリーが最強だけど。

今後は二種類のバッテリーで対応します。

 

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください