[船04]これがアジ釣りの醍醐味でしょうが!

本日、風も予報では強く!、波は3メートル。自分の中では中止かなと思ったけど、集合はするということで行って来ましたよ。

広告

しかし車で向かってる時も、そんなに絶対に中止!というほどでもなく、すべてが微妙な所。

 

集合してから、Y氏の車の中で話しして待って、その後の判断は「行く」ということなので支度をする。コマセがコチコチなのは、この時期は毎回聞く話だよね…だけど前の晩から出しても溶けないもんね…。

 

んで持って、港を出ると、まあ普通ですよ。

 

2013_02_23 _ 06_49_40001

静かなもんです。

 

 

 

しかし、やっぱりポイントに近づくと

 

2013_02_23 _ 07_14_14002

バッタンバッタンしてきますよ…。

カメラも一瞬で潮をかぶっちゃうし。

 

 

 

自分から言わせれば、荒れてるっていうか、

「これこそが鯵釣りでしょ!いよいよ鯵釣りらしくなって参りましたよぉ!!」

と感覚が狂ってるのは承知として、そんな感じ。

 

 

ポイント着でやる…。だけど船を止めると風がすごいわ。更に今日は志願して、ミヨシに入ったから、たまんないよ。上へ下へ、バッタンバッタン!

で釣果の方は…釣れるんだけど、御豆鯵が多いですかね…。で、御豆鯵のあたりが風でわからないため、3匹ほどつかないと気が付かないような感じ(;・∀・)

 

横の氏子さんとそんな話ばかりしてましたね。「いるのかなぁ~いないのかなぁ~」なんて。そのぐらい風がビュービューなんですって!

 

んで持って、たまに~釣れる大きいのは、たぐり寄せる時にバレるし、鯵は海から上げる時にあまりの風で飛んでいくし…。バラし率も高い。

 

 

8時過ぎた頃から、風がいっそう強くなってきた。。。

前を見たら

2013_02_23 _ 08_30_06004

ダメだな、こりゃ…。と思ってから自分の中で何かが吹っ切れて、ここらからはこの荒れてる中、

「鯵釣りは立ってやるもんだ!!!!」

と立ってやる m9っ`Д´) ビシッ!!

 

『こういう日にミヨシで立って釣りをするのが、鯵釣りの醍醐味なんだよ!』

 

と独り言をいいつつ、一人立ってやってた。

 

でも…9時過ぎ頃…あまりの風の強さに移動となる。鯵も御豆鯵ばっかりだったし。

 

あとは色々なポイントで少し鯵をやるもダメ。エサ取りも多いしさ…。

 

隣の氏子さんに「俺、もうアジ釣りはやめます!」

と休みモード宣言。でもつまらないので、底物やるか!と底物の準備。でこういう時に限って、アジの仕掛けしかない…。

 

でも一投目。いきなりゴゴゴゴン!!と。でもハリスが細かったのと、根がかりしてもいいのとあたりを取りやすくするためにクッションゴムは外したのもあってバラし。たぶん石鯛かな?ラインはボロボロになってたし。

 

しばらくすると

「風を避けて、底物をやるから」

と、アジ釣りの見切りをつけて底物に変わる。

 

やはり風を避けただけあって、かなり波も静かになった。

130223194030

基本的な狙いは甘鯛。

 

最初にヒットしたのは自分!

 

何かなぁぁ~と思ったら平べったい魚。それもなかなかの良型。

ヒラメかカレイかどっちかと思ったけど、カレイでした。

 

130223202728

他にも船中カレイが何枚か上がってた。

 

さらに、次の自分が釣ったのは本命の甘鯛!

 

その頃から、隣の氏子さんに「こんな感じで動かすイメージがいいと思うよ~」と言って少ししたら氏子さんヒット!!!

なかなか良型の甘鯛でした。

 

あとは自分がもう一枚、カレイを追加して、お昼すぎに終了。

みんな使い切れなかったコマセを頂いて、次回は餌代なしで釣りができる!!!

 

本日のタックル

竿【ダイワ リーディングXA55 205 タイプ3】

リール【シマノ フォースマスター1000】


 

釣果

2013_02_23 _ 14_37_50006

全体的な厳しさを物語る感じはあるけど、カレイと甘鯛でカバーできた感はあるのでよかった。

 

カレイだけど、釣ったのはムシガレイだね。図鑑で見たら一致してた。

 

 

 

魚種名 2013年釣果 追加 サイズ・他
真アジ 8本 41cm
青アジ 91本 +25
ムロアジ 2本 +1
サバ 1本
甘鯛 3本 +1
スルメイカ 4杯
コノシロ 1本
ムシガレイ 2本 +2  36.5cm(2/23)

 

 

自信はないけど、ムロアジも別に今回から分けた。

 

ムロアジと青アジが同じって人がいるけど、自分は違うと思ってる。

 

今日捕れたので写真で見るとわかる

 

2013_02_23 _ 14_58_04009

似てはいる。背びれの後ろのチョコンってやつも、共にあるし。

 

だけど

 

2013_02_23 _ 14_58_10010

 

決定的に違うのはこのゼイゴが違う。

 

 

 

 


 

あとゼイゴで思い出した。

アイゴが釣れたよ、そーいや。カウントはしない。

 

 

カレイは大きいのは煮付け、小さいのはY氏おすすめの干物にした。

煮付けは既に食べたけど、うまかった。

やっぱり35センチも超えてくれるといいもんですね。

 

というかカレイなんて投釣りで釣ったことがある以来、久しぶりだよ。

 

 

皆さんお疲れ様でした。

次回は・・・いつかな?でも来週にはこの冬型もかなり落ち着きそうな雰囲気が出てきたね。

広告

コメントを残す