大晦日ですが…出るのがとーぜんですよ!

ツリキチたるもの、風程度でびびってちゃーいけませんよ!

 

とか言いますが、実は結構微妙でした。風もあるし、かなり心配してました。しかしrikoさんが来るって事で、とりあえず集合して~となりました。

 

朝着くと…前日に比べれば、イヤ~な風が吹いてますよ。

 

3人で話をして…行きますか!となりました。準備して出船です。

 

港を出ると、まあまあです。前の日曜日の釣りができなかった日に比べれば、ぜんぜんマシです。しかし…さすがに船が2隻しか見えません!ほぼ貸し切りですね。

 

今日はスパンカーを開けている間の操船をさせてもらえました!

 

デカイ船ですよ!

 

なんだか教習艇以来なので…大型トラック運転しているような感覚ですよ。

でも船ってやはり独特ですね。プロペラを回さないと操縦が効きにくいとか、効くまでの独特のラグが難しいですね。

 

 

 

やはり沖は風も強く、白波が立ってます。船長、風と寒さに早くも心が折れて、トモで釣りしていいよとのことで、トモへ移動。

しかし!寒いのなんのって、トモじゃなかったら耐えられないかと。

特に今日はカイロの袋をあけて、机の上に置いて来ちゃったので大変。手袋は昨日の釣りで湿ってるし…。なかなかの辛い日でした。

 

 

まず最初のポイント…というか一昨日からタチがいいと言われてる場所での釣りです。

 

 

 

しかし今日のタチは復活を感じましたね。

 

とにかく当たりますし、釣れます!最初、好調で次々と乗っていきますよ~。

rikoさんはエサ釣りで釣ったことがない?ようですが、ドンドン釣ってます。船長もマンツーマンで釣り方のアドバイスを丁寧にしているので、ガンガン釣ってますよ~

 

特にマズメ帯は、ほぼ入れ食いといっていいぐらい釣れます。

 

 

でもある時から、乗らなくなります。ということで針交換。すると再びのりますよ~。やはり針の鋭さは本当に重要です。つくづくタチは感じますね。

 

 

この頃から風がすごいことになってます。波もすごいですよ~、向こうの船が見えません!(;´Д`)

御前崎以来の光景ですよ。

 

しかし釣りは続きますよ。

 

でもね、だんだんと深場に行きます。その後は130mとかでやりますが、あまり反応もなくなってきましたね。

 

タチをやるならタナを探すために、メンバーが多い方がいいですね。少ないとタナを探すのに時間がかかります。

 

ポツリポツリも止まってしまい、焼津前に戻ります。ここだと波も随分と静かです。でもある小さなボートが出て沖へ。

みんなで

「あの船、沖に行っちゃったよ!」と仰天。

そのぐらい凄かったですよ。

 

焼津前は全く釣れる気がしませんね。。

 

「これからどうする?少しコマセやる?」と言われたけど、もうお土産はあるし、コマセを出すのも面倒なので、僕は戻ってもいいですよと。とりあえず僕の意見なので…。

ただ必ず言いますけど、一番遠くから来ている人の意見を最優先にしてくれとは言ってますが…。

でもあまり皆さん言わないのか…僕の意見が通ってしまう気が。なんだか申し訳ないです。僕なんて近いし、また来ればいいってのがあるので…。先に誤解があると悪いので、書いておきたかっただけです。

でも、反応もなかったのもあったので、そうなったとは思いますけどね。

 

 

ということで本日は終了です。

 

 

 

戻ってある船がなく、この船が出て行ったんだと…。昨日釣れたと教えてしまったので向かったようです。だけど…釣りになったのでしょうか?

 

あとrikoさんがものすごくて、立って釣りしてました…。見ててハラハラしてしまいます。落っこちないのかと…。

なかなかこの波だと間違えたら、海にダイブしちゃいますよ…。

 

やはり釣具のクーラーボックスは丈夫なゴムがついているのでこういう時に、かなり活躍します。なかなか安定しない人は、思いきって買うと幸せになります。僕は幸せになりましたよ。(≧▽≦)


釣果です。

 

船長、他あげた分があるので、写真では4本です。これだけあれば十分なので。

 

釣れたのは計14本。ちなみにrikoさん13本とかなり数を伸ばしてました。ほぼ変わらずでしたが、釣り納めにはいい日になりましたよ。

 

反省は、アタリ・途中のバラシを含めたら25本近くは行けた日ですね。まだまだ修行が足りませんよ。

 

 

針が安物なので、仕掛けが切られなくても仕掛けを交換するサイクルを早くしましょう!が反省ですね。そのために仕掛けをたくさん作らないといけません。

だいたい安い針だと10回釣ったら交換ぐらいでいい気がします。というか10回では、針が持ちませんね。

いろいろな高いメーカーのもありますが、鋭さが落ちないので、タチの針はこだわると釣果の差は出る気がします。

 

あとは~エサの付け方や仕掛けの長さなど、いろいろと奥が深いですよ。

楽ですが~こだわると奥が深い釣りですね。

 

 

 

でもいい釣り納めができました。

時間が短かったけど、効率の良い、ベストな時間に入ってササッと魚をキープしてと、いい感じでした。


 

余談

 

rikoさんのエサをカモメが~。

ということでカモメが釣れました。

僕が持って、手伝いましたが…カモメって暖かいんですね~

 

今度捕まえたら、服の中に入れておこうかな~(≧▽≦)

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください