反省として海底掃除してきましたよ( ´Д`)ノ

船に乗せて頂けるとのことで行ってきました。集合時間2時で出発です。

 

メンバーは7人。知ってる方はY田さんのみかな。あとは初だと思います。

自分は後ろにY田さんと座ります。魚探の話とかいろいろと話をしてました。

しかしY田さんは…正直な話、太刀魚が本当にうまいようで自分とは真逆です。どうも太刀魚はスランプ気味な自分は、釣れる気がしません。そういう姿勢がいけないのでしょうかね…。

 

船長が到着早々「厳しそうだよ。海はいいけど釣果が」と…。さーてと。

 

 

最初に焼津前でやります。サッパリ当たりません。

 

続いてヤマシタでやります。サッパリですが、ここらでボツボツ上がっているようですが、後ろ二人はヤバイです。ボツボツも各1本ぐらいね。

 

安倍川沖で移動します。しかしここもあまりですね。でもなぜか初めてのポイントでやる気が出ます。

 

ようやくここで当たりアリ!しっかり食い込ませてのせた~と思いきや、スカした。。。。

 

ここもあまりダメで、明るくなり始めてきました。最後に焼津前へ移動とのこと。。

 

前は1-2本。後ろゼロです。

 

 

いよいよ最後の焼津沖。どうも自分には釣れる気がしません。。。Y田さんは「これからだよ~」と元気です。この違いが~…。

 

 

いよいよ始めます。最初はタナ30前後でも明るくなると深場へ。最終的に90前後。

 

でもね、前の知り合いのお兄さんが手巻き+トップガイドがない竿で一人釣ってます。

なんていうかやっぱりね

 

竿なんてどうでもいいんだよ

 

なんて、しょげてきます。

 

 

いよいよ周りが釣れる時間帯が来ました。結構明るくなってからです…。

タナは同じ。。でも自分だけなぜか釣れません。

 

 

船長が「底やってもいいよ」ってことで底叩きを始めます。すると…釣れました。。

ちゃんと釣れましたよ。

 

 

アナゴが(´_ゝ`)

 

ボウズだけは避けたい一心で手を出してしまいましたが、釣れました。

 

その後はなんかとにかく太刀魚が釣れてます。なので自分ももちろんやりますよ。。。でもなぜだか釣れません。時間もそろそろだと思うと、やはり底叩き始めちゃいます。

 

するとまた・・・・アナゴさんです。

 

 

その頃、後ろのY田さんは既に5本越えでここに来て、一気に釣果を伸ばしてます。この差は何なんでしょうかね。仕掛けの差?唯一、タコベイトを使っていたような…。渋いときには差になるんですかね。自分もまだここらの結論は出てません。

 

 

まあそれを見て自分も相変わらずタチをやりますが無反応。

 

 

最後にアナゴさんをと…落とします。何か釣れました。

 

スッゲー重いんですよ。

 

なのに引かない…。

 

船長が「死体引っかけちゃったね」と言います。(  TДT)

 

しかし最初のうちは上がってきません。電動が止まっちゃうほどの重さ。

 

ガンガン手巻きと電動で引き上げます。

 

 

すると上がってきました…。

 

 

ゴミの山です。どうもタチに高切れした道具たちのようです。

 

船長が「それ道具だけで6000円はするよ」とのこと!

 

おおお

 

とりあえず、収支は黒で済みましたかね…。本命はゼロですが。。。。。

 

これで終了~

 


釣果はこちら

 

アナゴさん二本。なんとかやっとで裁きました。なかなかこれをうまく裁くにはコツとか修行が必要ですよ。

でも天ぷらにしましたが、ウマウマ~です。

 

 

他は

天秤・・・推定新品価格600円

 

錘150号・・・推定新品価格300円

 

ミヤ・フラッシュカプセルLED DX

新品価格 4000円!!

船長も言ってたけど、再度調べましたが、マジでした。。。

ただし、海水が入ってましたので、基盤を取り出して綺麗に洗浄して少し整えてやって、直しました。

なかなかいいものを頂きました。

 

 

 

 

 

 

カプリス100ってジグです。なかなか高いジグのようです。2000円ぐらいします。

自分には不要なので、あげてしまいます。ルアーはやらない!と決めてますから。

 

 

ということで、違うお土産がついて本日終了です。

 

 

 

最大の問題は、自分の何が悪いかがわかってない!こと。これがスランプですね…。なんでだろと。。

エサの鮮度とかも案外大きく関わってそうだなぁ~と。。。

 

ホントだめだわ。釣れる気がしないとか、おもってんのがマジでダメなんだと思う。

ちょっと甘っちょろい考えしすぎだわな。Y田さん見習わないとだよ、ホント。

 

 

 

 

竿に関しては、今回かなりの負荷もかけられたし、当たりもわかったのでいいけどね。持ち竿には少し長いかなとも思った。万能で使えそうな竿だったことは確か。価格からみたらいいんじゃないかなと。

 

以上。反省ばかりです。。。何を言われてももう仕方ないぐらいどうしょもないよ。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください