コマセ五目!出港~

12/30

 

風もないとのことで、ココしかない!と行く事に。

 

メンバーは3人。集合して船長待ちの間、凸凹さんと話をしたりしてました。年内に一度でも話ができてよかったです。

 

いざ出発!

 

まずは底物ってことで、甘鯛を狙うことに。最初に投入すると、なんと珍しくいきなりヒット。それも甘鯛!

 

さい先良いんじゃないの?

なんて感じですが、全く続きません。基本、僕もだし、船長もそうみたいですが…釣れない釣りは苦手といいますか…。待ちの釣りができないほうで、釣れる物へ逃げてしまいたくなりますch02.gif

 

結局、移動して別のところでやります。

 

ある場所で、魚探を見るとすごい反応!画面真っ赤です!

 

そこからアジスタートです。今回は型がいい!アジが戻ってきたのでしょうか?とにかく釣れます。どのぐらいやりましたかね?わかりません。かなり長い時間やりました。

 

 

ポイントに流すために、船長は操船を専念で他2人が、船長分まで釣る!って形でやりましたよ。

 

型は40センチぐらいも混ざるし、小さいのはそれこそ15センチぐらいでしょうかね。ただ全体的にも型もよくて、久しぶりの爆釣になりました。

 

 

その後、「まだやる?」って聞かれたけど、さすがに疲れたのもあるし、お土産は十分すぎるほどあるので『僕はもういらないですよ~』と。

 

 

で移動になり、白甘鯛をギャンブルで狙いに行くことに。

 

しかし移動後は、やはり退屈な釣りですね。カサゴを2人で1本ずつ釣って終わり。

 

最後は焼津前で少しコマセを試してみました。コマセも思ったほど使わなかったので、ここで大量撒きにチェンジ。

そうしたらなんと!真鯛が釣れました~初真鯛ゲットですよ。

 

その後すぐに終了。終わりです。

 

着岸時に、誰か来て船長を呼んでます…。あーなんかさっき船の上で、話してたなぁ~と思って、そこでこの方がHせんちょ~さんと気がつきました。

 


釣果はこんな感じです。

 

本命の甘鯛1本。干物にしました。

 

 

 

 

 

真鯛とカサゴ。カサゴは煮付け、真鯛は刺身

 

 

 

 

 

大きいアジはこのぐらいですかね。このぐらいあると刺身にしても食べがいがありますよね。

 

 

 

 

 

クーラー中。

 

 

 

アジは、あげたのもあるので正確な数字はわかりませんが、単純に計算してみても、50本は超えたと思います。

 

今年、最もいい成績だったと思います。

 

くれに来て、いい釣りになりましたよ~。


反省はありませんね。

 

仕掛けもいろいろと考えてベストなのにしましたし、これ以上はないほど手返しも、バラシもなく釣りができたので。

 

唯一はじっと釣れるのを待つ!事のようですよ。そうしないと釣れる物も釣れないようです。

 

しかし、本当に風も収まり、一時はべた凪になりました。

本当に天気の神様に感謝ですね~

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください