「いまから取るボート免許」読んでみた。

まずはスクールを始まる前に予習。

 

時間を見て前に買った「いまから取るボート免許」を読んでみた。

 

「いまから取るボート免許」

 

最初は免許のアレコレや船舶の登録について書いてある。

一級は、すべての海域となっているけど、もちろん湖や川でも運転できるんだよね?二級ができて一級ができないってことはないよね…。

 

引っかかったのはそのぐらいか。あとはネットにもあるし、事前に読んでいたからそんなに新鮮味はなし。

 

 

あともあまり…。

 

面白かったのは実技のガイドライン。ポイントが掴めるのでわかった。あとは全体の流れが知りたかったので、一冊買って読めばだいたいわかったのでOK。

結び方も書いてあるけど、釣りの結び方から見たらロープは太いしそんなに大変?釣り連中なら余裕でしょ。

 

正直、読んで思ったのは

一回は落ちても別にいい、または家族知人がボートを持っていて沖で運転させてくれる環境ならスクールは要らないわ。または実技だけ受けるって方法もあるのか…それは知らなかったから仕方ない。DVDは実技が一日しかないから復習には良さそうだ。

 

学科は過去問解きまくっとけば余裕だと思う。一部の問題は何も見ずに解いてみたけど、ほとんど日本語がわかればわかるような問題だし…。

 

海図も難しいっていうけど…。えーっと…そう?

 

 

そんな感じで、コレに落ちたら恥ずかしいな~と。

 

 

 

 

 

やっぱり自分は実技がなんとなーく心配。どちらかといえばね。

満点取るかどうかの試験ではないから緊張もほどほどで頑張りますよ~。

広告

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください