新しく電動リール用にバイク用バッテリーを調達

広告
-------------------------

前回の釣りで、バッテリーがぶっ壊れてしまったため新しく買った。

バッテリーはなくてもいいという人といろいろといるけど、船電源は信用出来ないが自分の考えの基本。あったとしても使えない時もあるからやっぱり持参する。

だってせっかくお金を出して沖に出るんだから、そのチャンスを無駄にするかどうかがかかってるわけじゃん。少なくとも、電動リールで電気なしじゃ使いものにならないしね。

 

前のバッテリーは前回のブログにも書いたように

2013_03_04 _ 12_24_15001

こんなかんじで端子の部分が完全に折れてしまったのでダメ。

 

ってなわけで新しく買ったのはコレ

2013_03_08 _ 22_10_39001

大きさも重さも随分と14Ahと10Ahでは違うよね。どちらも12Vなのは当然です。14Vとかあったらいいけど…それこそ充電池で作らないと14.4Vとか作れないしな…。

そんなの作っても防水加工ができる自信がないし(特に海水だからね…)、だいたい一日の釣りに持つのかどうかすら怪しいし。なんだかんだで、鉛蓄電池でかつ、シールドされているほうがいい。

んでもって…鉛蓄電池は放電し切るとかなり寿命を短くするようなので、やはりギリギリより少し大きいぐらいが望ましいのかもね。重さが気にならないならやはりカーバッテリーが最強。小さくても使い終わったらすぐに充電すればOK。

 

 

 

んでもって

2013_03_08 _ 22_10_49002

端子のところはこんな感じで取り付ければはずれることは無さそう。

 

 

GT12B-4互換 CT12B-4 バイクバッテリー
GT14B-4互換 CT14B-4バイクバッテリー

 

これで検索して探してくださいな。

 

釣具専門でもあるけど…高いよ。7千円とかするもん。

高すぎ。

 

自分はこれで十分。

ただ難点としてはね、これ、前のより高さがある。何かで固定しないと転けそう。バッテリーをビニール紐で結んで、あとは結束バンドで船につけておくのがいいかもね。

 

 

 

 

おもいっきり余談だが、このカーバッテリーとかって、廃棄はスタンドでタダでもらってくれるので回収に送料なんて出す必要はない。

というのもカーバッテリーって結構良いお金になる。かなりの数を集めたらそれこそバカにできない金額へ。重さがあるから、ほんとにバカにできない実はお宝ゴミ。

 

ゴミをタダで引き取る=お金になる

 

ってことです。

広告

コメントを残す